air jordan 5 purple grape

AIR JORDAN 5 PURPLE GRAPE

ナイキ / エアジョーダン5

みんなの投稿(0)

アイテム詳細

ブランド

NIKE

発売価格

¥22,550

発売日

2020.07.07

スタイルコード

136027-500

編集者コメント

最終更新 2020.07.07 23:17

Nike(ナイキ)とはアメリカ合衆国・オレゴン州に本社を置くスニーカーやスポーツウェアなどスポーツ関連商品を扱う世界的企業。 1964年、オレゴン大学の陸上コーチであったビル・バウワーマンと共同でナイキの前身であるブルーリボンスポーツ(BRS)社を設立、その後、ナイキの象徴である「スウッシュ」デザインがギリシャ神話の勝利の女神である「Nike(ニーケ)」が翼を広げたデザインに見えなくもないことから、ブランド名を「Nike(ナイキ)」とし、社名もナイキに変更された。 Air Jordan 5 (エアジョーダン5)は、ジョーダンの俊敏なプレースタイルから、第二次世界大戦当時のアメリカ軍の戦闘機 P-51 (マスタングファイヤープレーン)にインスピレーションを得てミッドソールのサメの歯のようなデザインが製作された。 クリアラバーに覆われたアウトソールやアッパー側面のメッシュパネル、同じくクリアラバー樹脂で成形されたシューレースストッパーなどのディティールが特徴的であり、一部リフレクターを採用したシュータンにはジャンプマンのみを刺繍し、ヒールサイドにはAJシリーズ初のナンバリングを刺繍したバリエーションを展開。 1STカラーのブラック/シルバーは1990年2月に発売されNBA ALLSTAR GAMEで活躍したジョーダンの足元を飾った。 デザインの担当はティンカー・ハットフィールドであり、当時はタンを裏返して履くことが流行っており、それを想定しタン裏のAIRJORDAN表記が逆さになっている。

オフィシャル情報

Style Code 136027-500

1990年、エア ジョーダン 5は、ブラック/メタリックシルバー、ホワイト/ファイヤーレッド、ホワイト/グレープアイスの3つのオリジナルカラーで登場。現在も人気を集めるトリオだが、グレープのカラーはチームカラーを意図的に避けた唯一のスタイルとして存在感を放っている。誕生から30年の間、このディープパープルはさまざまな形でシルエットに登場したが、今回のようなスタイルは初めてだ。スエードのアッパーの大部分を鮮やかな色合いで覆い、シュータン、シューレース、マッドガード、ソールにはブラックのアクセントを配置。コントラストの効いた新しいエメラルドグリーンのアクセントが、テーマをせている。

0
1
2
3
4
5

via www.nike.com

SHARE FOR HEADS