dunk high 1985 undercover gym red

DUNK HIGH 1985 UNDERCOVER GYM RED

ナイキ / ダンクハイ / アンダーカバー

みんなの投稿(0)

アイテム詳細

発売スケジュール

オンラインストア

店舗販売

抽選

ブランド

発売価格

¥18,150

発売日

2021.07.28

スタイルコード

DD9401-600

編集者コメント

最終更新 2021.07.27 18:29

Nike(ナイキ)とはアメリカ合衆国・オレゴン州に本社を置くスニーカーやスポーツウェアなどスポーツ関連商品を扱う世界的企業。 1964年、オレゴン大学の陸上コーチであったビル・バウワーマンと共同でナイキの前身であるブルーリボンスポーツ(BRS)社を設立、その後、ナイキの象徴である「スウッシュ」デザインがギリシャ神話の勝利の女神である「Nike(ニーケ)」が翼を広げたデザインに見えなくもないことから、ブランド名を「Nike(ナイキ)」とし、社名もナイキに変更された。 Dunk High(ダンクハイ)は、1985年にナイキから発売された、フルグレインレザーアッパーにポリウレタンミッドソールを採用した競技用のバスケットボールシューズのハイカットモデル。 UNDERCOVER(アンダーカバー)とは、デザイナー高橋盾と一ノ瀬弘法が1990年にスタートさせた日本のアパレルブランド。 美しさと醜さが同居する独特なデザインを、何重ものレイヤード、独特なカラープリント、フェミニンでありながら毒を持つスタイル、デストロイ系のものなど、様々な手法を用いて表現することで、独創的な世界観を作り出しており、その中でもグラフィックはユニークなものが多く、アンダーカバーのアイコンでもある。

オフィシャル情報

Style Code DD9401-600

最新のUNDERCOVERアパレルコレクションの伝統的なスタイルをヒントに、高橋 盾が特別なカラーでダンク HIGH 1985モデルをデザイン。オリジナルのクラシックなバスケットボールスタイルを称えている。1985年のデザインから継承したシルエットとスタイルが、高橋の職人技とデザイン美学でレベルアップ。ブラックの天然レザーがアッパーのカラーブロッキングを覆い、エンボス加工を施したぺブルパターン付きのジムレッドのヌバックアンダーレイで伝統的なバスケットボールカラーを表現。さらに、ペイントスプラッター柄のミッドソールなど、UNDERCOVER独自のカラーも使われている。ヒールカウンターの“Undercover Basketball Association”ロゴは、ダンク HIGH 1985のオリジナルのパフォーマンスバスケットボールデザインをイメージ。架空のUNDERCOVERバスケットボールリーグが選んだスニーカーとして、歴史の新たな章を開く一足となっている。


dunk high 1985 undercover gym red
dunk high 1985 undercover gym red
dunk high 1985 undercover gym red
dunk high 1985 undercover gym red
dunk high 1985 undercover gym red
dunk high 1985 undercover gym red

via www.nike.com

SHARE FOR HEADS