air jordan 1 chicago lost and found

AIR JORDAN 1 CHICAGO LOST AND FOUND

ナイキ / エアジョーダン1

みんなの投稿(0)

アイテム詳細

ブランド

発売価格

¥20,900

発売日

2022.11.19

スタイルコード

DZ5485-612

編集者コメント

最終更新 2024.02.25 12:22

Nike(ナイキ)とはアメリカ合衆国・オレゴン州に本社を置くスニーカーやスポーツウェアなどスポーツ関連商品を扱う世界的企業。 1964年、オレゴン大学の陸上コーチであったビル・バウワーマンと共同でナイキの前身であるブルーリボンスポーツ(BRS)社を設立、その後、ナイキの象徴である「スウッシュ」デザインがギリシャ神話の勝利の女神である「Nike(ニーケ)」が翼を広げたデザインに見えなくもないことから、ブランド名を「Nike(ナイキ)」とし、社名もナイキに変更された。 Air Jordan 1 (エアジョーダン1)は、1985年にマルチカラーのスニーカーとして初めてNBAのコートに登場した。 名称中の「Air (エア)」は同社が有するソール用のエアクッション技術を用いた運動靴シリーズであることを意味し、シリーズ名としての「ジョーダン」はNBA選手Michael Jordan(マイケル・ジョーダン)とのコラボレーションであることを意味している。また、マイケル・ジョーダンのニックネームがもともと“エア”であった(ジャンプの滞空時間が長かったことによる)ことにもかかっている。略称「AJ1(エージェイワン)」。 デザインはPETER MOORE(ピーター・ムーア)とBRUCE KILGORE(ブルース・キルゴア)が担当。

オフィシャル情報

Style Code DZ5485-612

見つけたもの勝ち!誰にでも愛される家族経営の小さなショップと掘り出し物のビンテージをイメージしたエア ジョーダン 1 'Chicago'が、味わい深い定番カラーをまとって復活。時間の経過を再現したボックス(レトロな広告は要チェック)から、ひび割れ加工を施したレザーのアクセントまで、80年代のオリジナルモデルの雰囲気をふんだんに取り入れた一足だ。こだわりは細部にまで及び、「古い手描き」風の領収書と履き古したようなセイルのミッドソールが、バスケットボール革命が始まった時代を呼び起こす。

SKU: DZ5485-612

air jordan 1 chicago lost and found
air jordan 1 chicago lost and found
air jordan 1 chicago lost and found
air jordan 1 chicago lost and found
air jordan 1 chicago lost and found
air jordan 1 chicago lost and found

via www.nike.com

SHARE FOR HEADS